お問い合わせ先 お問い合わせ先 お問い合わせ先 お問い合わせ先

Bose Videobar VB1:

ビデオ会議体験を向上

ビデオバーは今や、職場においてかつてないほど不可欠なツールになっています。こうしたオールインワンAVソリューションにより、ここ2年でビデオ会議とそのメリットに対する認知は急速に拡大し、また企業のIT担当者の業務は大幅に容易になりました。

Bose Videobar VB1のようなビデオバーは、映像と音声を個別にセットアップする必要がなく、両方の機能が一つのユニットに統合されている上に自動で調整され、USBをPCに接続するだけ、というシンプルな操作で使うことができます。

ビデオバーを選ぶ際のポイント

効率化に対するニーズは、かつてないほど高まっています。ビデオ会議はさまざまな場所で行われるようになり、オフィス内でビデオ会議を行う頻度も急増しています。また、リモートワークを含む企業のコミュニケーションインフラを支えるためには、複数のビデオ会議ソリューションが必要です。

こうしたことから、まずビデオバーに求められるのは、手頃な価格で費用対効果の高い製品であることです。次に、会議室からホテルの部屋まであらゆる場所での使用を想定し、シンプルかつセットアップが簡単で、使いやすいものである必要があります。そして、ZoomやSkype、Microsoft Teamsなどの主要な音声会議プラットフォームに対応していることも求められます。

これらの要素をすべて備えたオールインワンのUSB会議デバイス「Bose Videobar VB1」は、小規模のミーティングスペースから中規模の会議室まで対応し、すべての会議で上質なオーディオとクリアな4KウルトラHDの映像を実現します。

Bose Videobar VB1を使用して、リモートのプレゼンターとビデオ会議を介して対話するチーム。

Bose Videobar VB1のようなビデオバーは、ビデオ会議の体験を向上させるために、職場で欠かせないツールとなっています。

対話の質を向上させるBose Videobar VB1の4つの特長

Bose Videobar VB1は、セットアップと管理が簡単で、チームと職場の効率を向上させるオールインワンシステムです。ここでは、ビデオ会議を向上させるVB1の主な特長についてご紹介します。

4KウルトラHDカメラ

WEB会議では、ホワイトボードやフリップチャート、顔の表情まで、プレゼンテーションのあらゆる要素をクリアに見ることができる映像の品質が極めて重要になります。そのためには、HDよりもさらに解像度の高い4K解像度の映像が必要です。明瞭な映像により、参加者がまるで同じ部屋にいるような一体感を感じることができるのです。

6つのビームステアリングマイク

音声は、映像と同等に重要です。リモート会議の参加者は、会議室内で行われるプレゼンテーションやディスカッションなどあらゆる会話を明瞭に聞き取れる必要があります。Bose Videobar VB1は、6つのビームステアリングマイクを搭載しています。デジタル信号処理(DSP)技術を用いることで、マイクアレイの方向を音に向けて正確に調整します。さらにこれらのマイクは、人の声を検出して収音し周囲のノイズは除去するようプログラムされているため、話者の声を正確かつ明瞭にリモート参加者に届けることができます。また、Bose Videobar VB1には自動イコライザー(EQ)も搭載されており、部屋の音響特性を読み取り自動的に周波数応答曲線を最適化することで、響きの多い会議室でもすべての参加者が聞き取りやすい音声を提供することができます。

柔軟な接続と管理ソフトウェア

VB1は、USBまたはワイヤレスBluetooth経由で他のデバイスと接続でき、ユーザーは柔軟な使用が可能です。さらにIT担当者は、Webブラウザーまたはアプリで利用できるBose Work Configurationソフトウェアで、ビデオバーを簡単にセットアップできます。また、Bose Work Managementソフトウェアを使用して各機器の運用状況をリモートで管理できます。ソフトウェア上ではそれぞれのビデオバーのステータスがリアルタイムに表示され、ユニット単体でもシステム全体を一括でも変更できます。その上、ビデオバーは既存のネットワークインフラに接続できるため設置やトラブルシューティングをすばやく簡単に行うことができ、リモートで全拠点の更新・管理・監視を行うことができます。

ミニマルで無駄のないデザイン

会議室の内観も重要です。ビデオバーは単体で使用できるため、会議室のインテリアを損なうことなく維持できます。Bose Videobar VB1は洗練された美しさと高級感のある薄型デザインを採用し、PCとUSBケーブル1本だけで接続できるため、雑然としがちな配線周りをシンプルにまとめ、会議室の美観を損なうことなく設置することができます。

世界的なパンデミックによって、ビデオ会議のメリットが浮き彫りになりました。その結果、ビデオバーが会議で大きな役割を果たし、その機能性はIT担当者の負荷を軽減するのに役立っています。Bose Videobar VB1は、解像度の高い映像と音声、さらにそれらを自動で最適化する機能を備え、また、柔軟な接続性と容易なセットアップにより、IT担当者の負担を軽減し、業務の効率化を図ることができます。