Bose Noise Cancelling headphones 700 UC
Bose Noise Cancelling Headphones 700 UC

Bose Noise Cancelling Headphones 700 UC

推奨小売価格
現行価格
旧価格
Microsoft Teams認定ロゴ
Google Voiceロゴと連携

概要

世界中をあなたの会議室に。Bose Noise Cancelling Headphones 700 UCは、パーティション区切りのオフィスやオープンオフィス、ホームオフィスなど、あらゆる職場環境において優れたコラボレーションを実現します。アダプティブマイクシステムにより、周囲のノイズとユーザーの音声が分離され、どんな空間でも会議が可能に。ミュートのオン/オフを何度も切り替えたり、聞こえているか相手に確認する必要もなくなります。無音レベルから周囲の音が認識できるレベルまで、11段階のノイズキャンセリングで周囲のノイズを自由にコントロール。付属のBose USB Link Bluetooth®モジュールが信頼の高い接続を実現。すばやく通話に参加したり、音源を簡単に切り替えたりできます。Bose Noise Cancelling Headphones 700 UCは、集中したいとき、周囲からの干渉を最小限にしたいとき、積極的に電話会議に参加したいときなど、どこにいても快適に仕事に取り組めます。

機能

相手にも自分にも明瞭な音声で会議を — アダプティブ4マイクシステムで、ユーザーの声と周囲のノイズを分離。ミュートのオン/オフを何度も切り替えたり、聞こえているか相手に確認する必要はありません

11段階のノイズキャンセリングレベルで作業環境をパーソナライズ - 無音の状態から周囲の音を認識できるレベルまで、あなたの思いのままにノイズをコントロール

信頼性の高い接続を実現、音源を簡単に切り替え — 付属のBose USB Link Bluetooth®モジュールで、お使いのコンピュータと専用のワイヤレス接続を確立

サードパーティークラウドサービス利用時のオーディオ体験が向上 - Microsoft Teams、Google Meet、Zoomに対応

ワイヤレスで最大20時間使用可能 - バッテリーの残り時間をお知らせし、業務の中断を最小限に抑えます

快適な着け心地と、軽量なデザイン - ステンレス製ヘッドバンドと緻密に設計されたイヤーカップで長時間でも集中できます

隣の人とすぐに会話 - 会話モードにすれば、ヘッドホンを外さずに周囲の人の声や音をクリアに認識

アクティブEQテクノロジーにより、優れたリスニング体験を - 豊かで臨場感あふれるサウンドを実現

    ダウンロード

    技術情報

    マニュアル

    アクセサリー

    よくあるご質問

    既存のBose Headphones 700を「UC」版にアップグレードできますか?

    既存のBose Headphones 700をUC版にアップグレードすることはできません。Bose Headphones 700をお持ちの方は、最新ファームウェアが定期的に提供されますので、UCヘッドセットにプレインストールされているのと同じファームウェアを、Bose Headphones 700をお使いのすべての方が利用できます。

    Bose USB Link Bluetoothモジュールは、別売りで購入できますか?

    はい。Bose USB Linkモジュールを単体で購入して、別途購入済みのNosie Cancelling Headphones 700とペアリングできます。Noise Cancelling Headphones 700 UCには、ヘッドホンとペアリング済みのBose USB Link Bluetoothモジュールが付属します。

    Bose Noise Cancelling Headphones 700 UCは、既存のNoise Cancelling Headphones 700とどのように違いますか?

    Bose Noise Cancelling Headphones 700 UCは、Bose Headphones 700が進化したもので、同じアダプティブ8マイクシステムを利用しており、Bose Musicアプリを使用して11段階のノイズキャンセルレベルの選択が可能です。さらなるベネフィットとして、ペアリング済みのBose USB Link Bluetoothモジュールが付属し、Microsoft TeamsおよびGoogle Meetでの使用が認定されています。USB Linkを使用すると、ユーザーはコンピューターに安定して接続でき、コンピューターとスマートフォンの音声を簡単に切り替えることができます。

    「UC」とは何ですか?

    UCとは、ユニファイドコミュニケーションのことです。ユニファイドコミュニケーションは、遠隔会議で使用するコラボレーションツールなどに加え、オーディオやビジュアルコンテンツを提供する、ユニファイドコミュニケーションプラットフォームを使用します。既存の製品名に「UC」が付いているのは、個人向けヘッドセットと機能は類似しつつ、Microsoft Teams、Google Meet、Zoomなどのユニファイドコミュニケーションプラットフォームを利用して通信するビジネス向けであることを示しています。

    Bose Noise Cancelling Headphones 700 UCとモバイル機器をペアリングする方法は?

    最初に、右イヤーカップの背面上部にあるボタンを1回押して、ヘッドホンがオンになっていることを確認します。次に、電源ボタンを3秒間押したままにすると、ヘッドホンがペアリングモードになります。最初にヘッドホンを接続する場合には、電源がオンになると自動的にペアリングモードになります。音声ガイドにより、詳細な手順が説明されます。Bose Musicアプリを使用してペアリングを操作することをお勧めしますが、お使いのデバイスのBluetooth設定からも設定することができます。

    Bose USB Link Bluetoothモジュールがコンピューターに接続され、コンピューターとBose Headphones 700 UCの両方の電源がオンになっている場合、オーディオソースをモバイル機器からPCに簡単に変更できます。

    USB Linkモジュールを使用するコンピューターやスマートフォンなど、同時に2台の端末に接続できますか?

    はい。Bose Headphones 700 UCは、マルチポイントBluetoothテクノロジーを使用して2つのデバイスに同時に接続します。いずれかの機器からのオーディオまたはコミュニケーションをヘッドホンで聴くことができますが、同時に2つの機器から聴くことはできません。

    自分のUSB Linkで、別のBose Headphones 700(同僚のヘッドホンなど)を使えますか?

    USB Linkが目的のヘッドホンに確実に接続されるようにするには、組織内の各Noise Cancelling Headphones 700 UCに対して専用のモジュールを使うことをお勧めします。Bose Headphones 700をいくつか追加してUSB Linkのペアリングリストに追加することができますが、その場合は同時に1つのヘッドホンにしか接続できません。

    USB Linkを使用するために別途ソフトウェアをインストールする必要がありますか?

    Noise Cancelling Headphones 700 UCの初期設定には、Bose Musicアプリを使用する必要があります。最高のパフォーマンスを維持するには、WindowsおよびMac向けのBose USB Link Updaterアプリケーションを使って、ファームウェアを最新の状態に保つことをお勧めします。

    Bose USB Link Bluetoothは、どのようなデバイスで使用できますか?

    Bose USB Linkモジュールは、Noise Cancelling Headphones 700と使用するように、設計およびテストされています。

    Noise Cancelling Headphones 700 UCは、会議サービスで使用するためのMicrosoft Teams認定を取得していますか?

    はい。Headphones 700 UCは、Microsoft TeamsおよびGoogle Meetでの使用が認定されており、会議で優れた性能を発揮します。ボーズは、その他の会議プラットフォームプロバイダーとのパートナーシップを結んでテストを行い、さらなる認定を進めています。Bose USB Linkは、USBオーディオデバイスとしてコンピューターベースのほとんどの通話やオーディオコンテンツに利用できます。

    Bose Noise Cancelling Headphones 700 UCの通信範囲は?

    Bose Noise Cancelling Headphones 700 UCは、付属のUSB Linkから最大30メートル、ソース機器から最大10メートルの距離で動作します。通信範囲は、壁や扉などの障害物、他の電子機器の電波干渉などの影響によって短くなる場合があります。Bluetooth接続で干渉が発生すると、ポップ音やバチバチというノイズが聞こえる場合があります。その場合は、ワイヤレスルーターや電子レンジから離れて、ヘッドホンをBluetooth機器に近づけてください。

    GoogleアシスタントやAmazon Alexaをいつも使う音声アシスタントに設定する方法は?

    USB Linkに接続していない場合、Headphones 700 UCで音声アシスタントを使用できます。Bose Musicアプリを使用して、右イヤーカップの下側のボタンをMicrosoft Teamsおよび使用可能ないずれかのボイスアシスタントの両方をコントロールするように設定します。アプリのガイドに従ってセットアップすることで、ボタンによるアクセスが可能になります。これにより、お使いの音声アシスタントアプリに自動で接続することができます。