Panaray® MA12EX
Panaray MA12EX

Panaray® MA12EX

推奨小売価格
現行価格 ¥180,000
旧価格 ¥180,000

概要

アーティキュレイテッドアレイスピーカー構成により、広域な160°の水平カバレージを提供。耐候仕様のコンポーネントで屋外用途にも使用できます。音響条件の厳しい空間でも、極めて明瞭度の高い音声を提供する設計です。円筒状のスリムな筐体で、あらゆるインテリアに溶け込みます。

屋内/屋外用。

機能

12 x 2.25インチフルレンジドライバー: 垂直ラインアレイ上に配置されたドライバーにより、水平方向に広いカバレージと垂直方向に狭いパターンコントロールを実現

モジュール設計: 複数のエンクロージャーをラインアレイ構成で積み上げて設置することで、垂直パターンコントロールを拡張し、到達距離を向上させるとともに、床/天井の不要な反射を低減

アーティキュレイテッドアレイ設計: 1台のモジュールで広域な160°の水平カバレージと20°の公称垂直カバレージを提供。実際の垂直カバレージはラインアレイ構成で設置されているモジュールの数により変動します

58 Hzまでの周波数レンジ: 追加のサブウーファーなしでスピーチや軽音楽のフルレンジ再生を提供。より力強い低音や高い出力レベルが必要な場合は、Bose MB4/MB12/MB24 modular bass loudspeakerと併用できます

オプションのブラケット: 簡単にラインアレイモジュールを1台、2台、3台と積み上げて設置可能

用途

  • 教会
  • 多目的スペース
  • レクリエーション会場
  • レストラン、バー
  • 大ホール
  • 交通機関
  • 体育館
  • 吹抜ロビー、モール

仕様

技術概要

周波数特性(+/-3 dB)
75 Hz~13 kHz

周波数レンジ(-10 dB)
58 Hz~16 kHz

指向特性(公称)
水平160°x 垂直20°

許容入力(連続)
150 W(600 W peak)

感度(SPL/1W @ 1 m)
87 dB SPL

最大音圧レベル @ 1 m
109 dB SPL(115 dB SPL peak)

インピーダンス(公称)
8 Ω

外形寸法

前面

上面

右面

製品コード

ブラック
317302-0100

ホワイト
317302-0200

ダウンロード

機械的仕様

製品の画像

マニュアル

ソフトウェア:

アクセサリー

WMB2-MA12/MA12EX pitch lock upper bracket
WMB2-MA12/MA12EX pitch lock upper bracket
WMB-MA12/MA12EX bi-pivot bracket
WMB-MA12/MA12EX bi-pivot bracket
CB-MA12EX coupling bracket
CB-MA12EX coupling bracket
WB-MA12/MA12EX pitch only bracket
WB-MA12/MA12EX pitch only bracket
CVT-MA12EX transformer 70V/100V
CVT-MA12EX transformer 70V/100V

よくあるご質問

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerとはどのような製品ですか?

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerは、75 Hz~13 kHz(+/-3 dB)の全帯域再生とスピーチの高い明瞭性が求められる高度な音響要件に対応する屋内および屋外用スピーカーです。12個の2.25インチ(57 mm)ドライバーを配置したアーティキュレイテッドアレイスピーカーは水平方向に160°の広い放射パターンと垂直方向に狭いパターンを持ち、天井や床の反射を大きく減らすのが特長です。150 Wのパワーハンドリング能力を持ち、1台または複数台による構成が可能です。教会、多目的スペース、レクリエーション施設、店舗、レストラン、劇場・ホール、交通ターミナル、体育館、吹抜ロビー、モールなど、屋内/屋外のさまざまな場所で最適に使用できます。

MA12EXの名称の理由は?

「MA」はモジュラーアレイ、「12」は搭載されるドライバーの数、「E」は屋外環境対応、「X」は広い周波数特性(サブウーファーなしに75 Hz~13 kHz(+/-3 dB))を表しています。

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerはBose Professional Systemsの製品ラインの中でどのような特長がありますか?

複数のスピーカーユニットを並べたラインアレイの特性により、耳の高さに設置し、従来型のシステムよりも全体的な導入コストを抑えてお客様の問題に対処しやすいことが特長です。また、Panaray MA12シリーズの屋外用ラインアレイとして、サブウーファーを使用することなく75 Hz~13 kHz(-3 dB)の全帯域の音楽再生を実現しています。

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerの主な用途は?

Panaray MA12EXスピーカーは、サブウーファーを必要とせずに、75 Hz~13 kHz(+/-3 dB)の全帯域で音楽と音声を再生できます。残響時間の長い室内では、特に優れた性能を発揮します。教会、多目的スペース、レクリエーション施設、店舗、レストラン、劇場・ホール、交通ターミナル、体育館、吹抜ロビー、モールなど、屋内/屋外のさまざまな場所で最適に使用できます。

Panaray MA12とPanaray MA12EX modular line array loudspeakerの主な違いは何ですか?

Panaray MA12スピーカーは、スピーチの明瞭性が重視される、音声再生を主とした厳しい音響要件の屋内用途向けに設計されています。全帯域の音楽再生にはサブウーファーが必要です。12個の2.25インチ(57 mm)ドライバーを配置したバーチカルラインアレイにより、水平方向に145°の放射パターンを持ち、パワーハンドリングは(連続)300 Wです。

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerと他のスピーカーの主な違いは?

Panaray MA12EXは水平方向に160°の広い放射パターンとフラットな垂直プロファイルが特長です。耳の高さにして、リスナーが放射パターンの中で聴くように設置する必要があります。床や天井の反響が問題となる場所に適しています。ロングスローでロールオフが緩やかなので、スペース全体に均一のSPLが得られます。設置やメンテナンスがしやすく、屋内/屋外ともに使用ができます。

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerの特長は?

12個の小型ドライバー(2.25インチ、57 mm)によるアーティキュレイテッドアレイスピーカーは、160°の広い水平カバレージを持ち、75 Hz~13 kHz(+/-3 dB)の全帯域で音楽と音声を再生します。高密度に配置されたドライバーはパワーハンドリング能力が高く(150W)、複数台を重ねて使用することで真のラインアレイパフォーマンスを発揮します。

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerを複数使用するときに考慮することは?

アレイの下部を一列目のリスナーの胸の高さよりも上にして、上部を最後列の人の頭よりも高く設置してください。すべてのリスナーが放射パターンの中で聴くことができるようにします。耳の高さがラインアレイの範囲に収まる状態で、1~10°のわずかな傾斜をつけることで、後ろの壁の反射を抑えられます。

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerは必ず縦にする必要がありますか?水平に設置できますか?

スピーカーは縦に設置してください。水平に設置すると、床や天井に音が反射して明瞭性が損なわれ、水平方向の放射パターンが狭くなります。

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerはパッシブ/アクティブEQを使用しますか?

スピーカーの低域、中域、高域をバランスよく再生するためにアクティブEQが必要です。また、スピーカーを保護するために、ハイパス/ローパスフィルターが使用されています。
 

SP-24、ESP-880/ESP-00 Series II engineered sound processor、その他DSP処理を必要とするのはなぜですか?

Panaray MA12EXと同様のPanarayシリーズの他の多くのスピーカーも、バランスのよい周波数特性とスピーカー保護のためにアクティブEQを必要とします。これにより、再生範囲全体にスムーズで正確な周波数特性を実現しています。

Panaray MA12 modular line array loudspeaker用のプリセットはSP-24、ESP-880/ESP-00 Series II engineered sound processorで使用できますか?

Panaray MA12EX用のすべてのプリセットがControlSpace engineered sound processorに搭載されています。

Panaray MA12 modular line array loudspeaker用のブラケットとアクセサリーを教えてください。

CB-MA12EXカップリングブラケット - Panaray MA12スピーカーの複数連結用
製品コード(ブラック): 317088-0100
製品コード(ホワイト): 317088-0200

CVT-MA12EXトランス70V/100V
製品コード(ブラック): 315338-0100
製品コード(ホワイト): 315338-0200

WB-MA12/MA12EXピッチオンリーブラケット - Panaray MA12/MA12EXスピーカーの垂直調整用
製品コード(ブラック): 318418-0100
製品コード(ホワイト): 318418-0200

WMB-MA12/MA12EXバイピボットブラケット - Panaray MA12/MA12EXスピーカーの垂直/水平調整用
製品コード(ブラック): 318338-0100
製品コード(ホワイト): 318338-0200

WMB-MA12/MA12EXピッチロックアッパーブラケット - Panaray MA12/MA12EXスピーカーの1~10°垂直調整用
製品コード(ブラック): 318337-0100
製品コード(ホワイト): 318337-0200

PSA-MA12/MA12EXスタンドアダプター - SS-10スピーカースタンド用
製品コード(ブラック): 29229

SS-10スピーカースタンドによりPanaray MA12/MA12EXスピーカーのポータブルマウントが可能
製品コード(ブラック): 27343

Panaray system digital controller II
欧州230V対応製品コード: 040502
米国120V対応製品コード: 040500
英国230V対応製品コード: 040503
日本100V対応製品コード: 040501
オーストラリア240V対応製品コード: 040504

ControlSpace ESP-88/ESP-00 engineered sound processor ESP-88
欧州230V対応製品コード: 313419-0020
米国120V対応製品コード: 313419-0010
英国230V対応製品コード: 313419-0040
日本100V対応製品コード: 313419-0030
オーストラリア240V対応製品コード: 313419-0050

ESP-00
欧州230V対応製品コード: 315228-0020
米国120V対応製品コード: 315228-0010
英国230V対応製品コード: 315228-0040
日本100V対応製品コード: 315228-0030
オーストラリア240V対応製品コード: 315228-0050

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerは他のボーズ製スピーカーと合わせて使用できますか?

はい。現在の多くのシステムに、Panaray MA12EXスピーカーを含む、ボーズの各種スピーカーが使用されています。例えば、教会のシステムでは、Panaray MA12EXスピーカーをメインフロア用、Panaray 402 Aスピーカーをバルコニー用に使用しています。

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerはPanaray MA12 modular line array loudspeakerと合わせて使用できますか?

この2つのスピーカーは仕様が異なり、音響特性も異なります。このため、別々のアンプとコントローラーで使用する必要があります。この2つのスピーカーの組み合わせは一般的ではありません。ブラケットの制約のため連結して使用することはできません。

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerと合わせてどの低域用スピーカーを使用できますか?

このスピーカーは、サブウーファーを必要とせずに、75 Hz~13 kHz(+/-3 dB)の全帯域で音楽を再生できます。周波数レンジを広げる/最大SPLを上げるには、Panaray MA12EXスピーカーと合わせてMBシリーズのモジュラーベーススピーカーをお使いください。

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerにはいくつのドライバーが使われていますか?

12個の2.25インチ(57 mm)ハイエクスカーション耐候型ドライバーを高密度に配置したアーティキュレイテッドアレイスピーカー設計となっています。

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerの有効到達距離は?

1台のモジュールで160°(-6 dB)のエリアをカバーでき、有効到達距離は18 m(約60フィート)です。2台のPanaray MA12EXスピーカーのバーチカルアレイ(高さ2 m)は、30 m(約90~100フィート)の到達距離になります。

2台のPanaray MA12EX modular line array loudspeakerを重ねるどのような効果がありますか?

スタックしてペアにした場合も水平方向のカバレージは160°(-6 dB)になります。この場合、100~500 Hzの低域の縦方向のコントロールがしやすくなります。

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerは何台重ねて使えますか?

1台のモジュールで使用することも、2~3台をスタックしてラインアレイパフォーマンスを高めることも可能です。ボーズスピーカー用のマウントブラケットは、1~3台のスタック構成によりPanaray MA12EXスピーカーの設置が可能です。4台以上の場合は、他社製の定評あるマウントシステム製品をお使いください。使用するスピーカーと用途に適したシステム設計を選択してください。必ず資格のある専門技術者に設計と組み立てについて相談し、構造の完全性と安全性に問題のないことを確認してください。

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerを壁に埋め込んで使えますか?

はい。ただし、前面を壁と同一面にして、水平方向の放射を妨げることのないようにしてください。

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerはどの色が用意されていますか?

スピーカーとオプションのブラケットはブラックとホワイトが用意されています。

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerは塗装できますか?

はい。Krylonのスプレー塗料またはその他同様の塗料が使えます。
 

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerのコネクターについて教えてください。

Neutrik NL4 Speakonコネクターが2つ、バリアストリップ(2ピン、パラレル接続)が2つあります。

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerをデイジーチェーン接続するには?

各モジュールの3つのパラレル接続コネクターを使用して簡単にデイジーチェーン接続が可能です。

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerを70V/100V電圧で使用できますか。

はい。オプションのCVT-MA12EXトランスをお使いください。ブラックとホワイトが用意されており、Panaray MA12EXスピーカーに簡単に接続して電圧を安定化できます。

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerは屋外で使用できますか?

はい。このスピーカーは屋内/屋外ともに使用できます。

Panaray MA12EX modular line array loudspeakerをスピーカースタンドで使用できますか?

はい。PSA-MA12/MA12EX用のスタンドアダプターブラケットとSS-10スピーカースタンドを使用することで、ポータブルマウントに対応が可能です。