ShowMatch SMS118 Subwoofer
ShowMatch SMS118 Subwoofer

ShowMatch SMS118 Subwoofer

オープン価格

概要

Bose Professional ShowMatch SMS118 subwooferは、ShowMatch DeltaQフルレンジモジュール用に最適設計されたサブウーファーで、低域の周波数特性を29Hzまで拡張します。SMS118のエンクロージャー幅とリギングシステムは、フルレンジモジュールと共通設計となっており、アレイフレームやグランドスタックブラケットなどのオプションを使い、様々なセッティングを簡単にセットアップ可能です。ポータブル用途も考慮したバルチックバーチ材のエンクロージャーは、グラウンドスタックのアプリケーションや、中央部に備えられたマウントポールアダブターを使い他のスピーカーと組み合わせて使うことも可能です。

機能

DeltaQテクノロジー – アレイの各モジュールで「Q」(指向性)の変更を可能にし、広域にわたるより均一なカバレージ、アレイの重量およびコストの低減、卓越した音声の明瞭度を実現する、次世代のアレイ設計。より少ないモジュールによるアレイで、広い垂直角のカバレージが可能になります

ShowMatch DeltaQ対応1x 18インチサブウーファー – 中/高域およびサブウーファーの混合ShowMatchアレイを使って、29 Hzまでの低域を実現

Bose LF18ネオジウム製18インチハイエクスカーショントランスデューサー(4.5インチボイスコイル搭載) – 性能を最大限に引き出す(RMS218と同じトランスデューサー)

4ポイントの「クイックピン」による統合リギング機構 – 10:1のセーフティファクターでサブウーファーを最大18台接続可能

フロントグリルに設けられたNL4入力と、リアのNL4入力 – 「逆ボックス」カーディオイドアレイ用に容易に設置可能

使用事例

  • 劇場
  • 教会
  • 大ホール
  • 劇場
  • アリーナ

画像

仕様

技術概要

周波数レンジ(-10 dB)
29 Hz~300 Hz

許容入力(ピーク)
3000 W(ウーファー1基あたり)

感度(SPL/1 W @ 1 m)
92 dB

最大音圧レベル(peak、@1 m、計算値)
アレイポジション(フリーフィールド): 127 dB
グランドスタック(ハーフスペース): 133 dB

インピーダンス(公称)
4 Ω

外形寸法

前面

上面

側面図

背面

底面

製品コード

734302-0110

ダウンロード

ソフトウェア:

アクセサリー

ShowMatch Array frame
ShowMatch Array frame
ShowMatch Ground Stack Bracket
ShowMatch Ground Stack Bracket
ShowMatch Sub-Module transition kit
ShowMatch Sub-Module transition kit
DISCONTINUED ShowMatch SMS118 Transport Covers
ShowMatch SMS118 Transport Covers
ShowMatch Quick Pin Kit
ShowMatch Quick Pin Kit
ShowMatch Array frame multipoint bracket
ShowMatch Array frame multipoint bracket