FreeSpace® 360P Series II
FreeSpace® 360P Series II

FreeSpace® 360P Series II

推奨小売価格
現行価格 ¥50,000
旧価格 ¥50,000

概要

環境に溶け込むようにデザインされた、フルレンジの全天候型スピーカー。地中への埋め込みも地面への設置も可能で、ショッピングモール、屋外のレストラン、リゾート、テーマパークなどに適しています。水平方向360°のカバレージで、60 Hzまでの周波数レンジに対応します。

屋内/屋外用。

機能

フルレンジ環境スピーカー: 下方向の4.5インチアドバンスコンポジット全天候型フルレンジドライバーを搭載し、地中への埋め込みや地面への設置が可能

ドーム状ポートグリル: サウンドをリスニングエリアに対して反射させ、クリアで一貫した性能を実現

独自のキャビネット形状: リスナーに向けられる中高域エネルギーに対するアコースティックディフューザーとして機能します。スピーカーの設置面が、専用にチューニングされた、複数の仕切りを持つポート付きエンクロージャーとして機能します

マルチタップライントランス: タップ設定を簡単に変更可能

盗難に強い設計

内部スピーカー保護回路: ドライバーを保護

用途

  • 商業施設
  • レストラン、バー
  • カフェ
  • リゾート・宿泊施設
  • テーマパーク
  • 吹抜ロビー、モール

仕様

技術概要

周波数特性(+/-3 dB)
70 Hz~10 kHz

周波数レンジ(-10 dB)
60 Hz~15 kHz

指向特性(公称)
水平360°x 垂直50°

許容入力(連続)
80 W(320 W peak)

感度(SPL/1W @ 1 m)
87 dB SPL

最大音圧レベル @ 1 m
100 dB SPL(106 dB SPL peak)

インピーダンス(公称)
4 Ω(トランスバイパス時)

外形寸法

上面

底面図

側面

製品コード

グリーン
040151

ダウンロード

機械的仕様

製品の画像

マニュアル

ソフトウェア:

アクセサリー

利用可能なアクセサリはありません

よくあるご質問

FreeSpace 360P-II loudspeakerとはどのような製品ですか?

FreeSpace 360P-IIは、地中や地表面に設置する出力80 Wのフルレンジのハイフィディリティスピーカーです。耐久性に優れた構造は頑丈で、あらゆる天候、損傷や盗難にも耐える設計です。堅牢なエンクロージャーと高性能コンポジットドライバーを使用することで、耐久性と信頼性を高めています。砂、雪や雨、塩分に耐え、70°C~-40°Cの温度で使用が可能です。塩霧試験に対しては、過酷な海運産業基準よりも66%長い耐久性を示しています。自立型で設置が容易で、地面に素早く確実に設置でき、コンクリート面や木材表面にも取り付けが可能です。

FreeSpace 360P-II loudspeakerはどのような場所に設置できますか?

新型FreeSpace 360P-II地中埋め込み型スピーカーは、レストラン、アミューズメントパーク、屋外店舗、リゾート、スポーツ施設や接客施設など、屋外の商業施設向けに実績のあるソリューションです。屋外の植え込み、庭園、プールなどにとけ込むデザインで、リスナーの近くで音楽を届けることができます。革新的な設計により360°のカバレージを持ち、多くの従来型の地上設置型スピーカーよりも使用台数が少なくすみます。

FreeSpace 360P-II loudspeakerの新しい特長または従来と異なる特長は?

新しいスタイルのポリプロピレン製キャビネットで、地面や固体面に簡単に設置できます。製品ベース部と一体になったベースプレートにより設置しやすい構造となっています。FreeSpace 360P-II loudspeakerは新型の80 Wに出力を増したトランスを搭載して出力感度を高め、少ないパワーで6 dB以上の出力アップを可能にしています。配線や出力設定の変更は、2本のケーブルを組にして付属のワイヤーコネクターにねじ込むだけで簡単に行えます。ベース部のドームグリルが耐腐食性アルミニウムにアップグレードされ、塩分の多い環境での耐久性を高めています。

製品はどのようなバリエーションがありますか?

FreeSpace 360P-II loudspeakerは1モデル(70 Vまたは100 V対応)、色はグリーン一色の構成です。PC 031830
 

スピーカーの同梱物を教えてください。

FreeSpace 360P-II loudspeakerには、説明シートとワイヤーコネクターが付属しています。地面または水平面にすぐに設置できます。固体面への設置は、別途#10(M4)ねじが3本必要になります。

どのようなアクセサリーを利用できますか?

FreeSpace 360P-II loudspeakerに必要なアクセサリーはありません。

FreeSpace 360P-II loudspeakerの設置方法は?

165 mm(6.5インチ)の深さまで地中に埋め込むことができます。接続はすべて、スピーカーから出ているケーブルの末端で行います。アンプの+/-端子につないだケーブルを接続し、付属のワイヤーコネクターで保護します。使用する出力用の正しい色のケーブルと共通ケーブルをねじってつなぎ、ワイヤーコネクターで保護します。使わない残りのケーブルは、付属のワイヤーコネクターで保護してください。接続部は地上に置くか(コネクターはシリコンで密封されています)、埋め込み可能な分岐ボックスに入れて設置します。

デッキやパティオなどの固体面に設置する場合は、外部ケーブルと接続部をスピーカーの下に入れるか、外付けの分岐ボックスに入れてください。別売の#10(M4)ねじでスピーカーを固定してください。

FreeSpace 360P-II loudspeakerはアクティブEQが必要ですか?

アクティブEQは不要です。

FreeSpace 360P-II loudspeakerで使用できる出力設定は?

80W、40W、20W、10Wの出力設定が選べます。

出力設定を変えるにはどうすればよいですか?

接続する電源用の正しい色のケーブルをねじってつなぎ、ワイヤーコネクターで閉端処理をします。使わない残りのケーブルは、付属のワイヤーコネクターで保護してください。各出力のケーブルの色は、製品マニュアルと製品底面のラベルに記載されています。