新しいBose ControlSpace EXは、いずれも会議用に最適化されたDante™搭載の4つの新製品がラインナップされています。EX-1280C Conferencing processorは、ソフトコーデックUSB、VoIP、PSTN/アナログ電話、ビデオ会議用IOといった共通するすべての音声会議接続機能が1モデルに集約されています。経路指定可能な12タイプの音響エコーキャンセラーや、簡単なセットアップとトラブルシューティング時間の短縮のための新しいアルゴリズム(カンファレンスルームルーター、カンファレンスルーム統合グループなど)も搭載されています。3つのEX Dante™エンドポイントは、特に会議用に有効に機能し、あらゆる種類のアナログマイクに対応し、Dante™ USBサポートやDante™会話用の使いやすいハンドセットなどを利用できます。EX Dante™エンドポイントにはPoE+とネットワークデイジーチェーン接続が含まれ、複数のEXエンドポイントを1つのネットワークケーブルで接続して(Dante™、制御、電力供給)、「テーブルにケーブル1本で」接続できます。