お問い合わせ先 お問い合わせ先 お問い合わせ先 お問い合わせ先

Bose Professionalのテクノロジーが、コネクト教会のコミュニティのつながりを重視した礼拝をサポート

現代の教会に求められる多彩な用途とパフォーマンスに対応するBose Professional AMM Multipurpose Loudspeaker

フラミンハム — 2022年4月5日Bose Professionalは、ニュージャージー州チェリーヒルにあるコネクト教会が、コミュニティのつながりを重視する礼拝を実現するため、新たにAMM Multipurpose Loudspeakerを導入したことを発表します。1998年に設立されたコネクト教会の基盤は、多彩な民族、多様な文化、そして世代を超えたコミュニティです。ユニークな礼拝が毎週開催される礼拝堂や集会スペースでは、従来とは異なる家族の集まりのような雰囲気を創り出しています。

コミュニティというものの意味や、そのコンセプトを教会全体で具現化する方法を追求する中で、カイル・ホーナー牧師とそのチームは、家族のような雰囲気を目指し、教会の環境を見直すことから始めました。礼拝する場所を部屋の隅から中央に移して人々の中で礼拝を行うことで、お互いを見ながら一体感を得られるようにしました。

インテグレーターのWhitaker Technologies社は、AMMスピーカーを活用することで、天井の高さが約5メートルもある長方形空間の課題を解決し、礼拝の中心を囲むように配置された座席にサービスする円形のスピーカーレイアウトを生み出しました。

パッシブ同軸2ウェイデザインと多用途で柔軟に使える専用設計のAMMスピーカーにより、仮設や常設でのメイン、モニター、フィル、ディレイとして利用できます。複雑さを排除して、求められるパフォーマンス、柔軟性、そしてクリアなサウンドを提供します。

Whitaker Technologies社の創立者であり、共同経営者のケビン・ウィテカー・シニア氏は次のように述べています。「AMMシリーズの薄型デザイン、設置のしやすさ、設計の柔軟性には本当に驚きました。居心地の良い雰囲気を創り出すことを大切に考え、全体でBose Professionalの製品を採用しています。駐車場からロビー、児童スペース、礼拝堂の中まで、すべての人に包み込まれるような最高の体験を提供する、理想的なオーディオを実現できました」

コネクト教会のプロジェクトやカスタムオーディオソリューションについて詳しくは、PRO.BOSE.COM/ConnectChurchをご覧ください。

###

画像ファイル1: Bose_ConnectChurch_Lobby.jpg 

画像キャプション1: コネクト教会のロビーには、飲み物などを楽しみながらグループで利用できる複数の座席エリアが併設され、来訪者を暖かく迎えます。

画像ファイル2: Bose_ConnectChurch_Sanctuary 1.jpg

画像キャプション2: コネクト教会の礼拝堂が一体感を生む円形劇場のような空間を創出します。

画像ファイル3: Bose_ConnectChurch_Sanctuary 2.jpg

画像キャプション3: コミュニティのつながりを重視するコネクト教会の礼拝堂。

画像ファイル4: Bose_ConnectChurch_Sanctuary 3.jpg

画像キャプション4: 自然素材、快適な家具、高品質なBose Professionalのオーディオを組み合わせることで、他にない誰もが満足できる礼拝を実現。

法的免責条項

Bose、Bose Work、DesignMax、Panaray、PowerMatch、PowerSpace、およびVideobarは、Bose Corporationの商標です。その他すべての商標は所有権を保持する各社に帰属します。

Bose Corporationについて

Bose Professionalは、ポータブルPAシステム、音声会議ソリューション、固定設備向けサウンドシステムなどのプロオーディオ機器の開発を専門とするBose Corporationの事業部門です。たゆまぬ研究開発の精神と、卓越を追求し続けるボーズの姿勢は世界中のどこでも変わりません。Bose Professionalは50年にわたり、オフィス、教会、講堂、レストラン、小売店舗、宿泊施設などで、アーティスト、DJ、AVインテグレーター、システムデザイナー、施工業者、コンサルタントと提携し、感動のオーディオ体験を創造してきました。

お問い合わせ先:

Bose Professional
03-5114-2750
jp_pro@bose.com
PRO.BOSE.COM

プレスリリース(PDF)