タイマー – 複合オブジェクト

オブジェクトをタイマーに追加する際、マルチチャンネル入力/出力オブジェクトにより、どのチャンネルをタイマーに追加するかを尋ねるダイアログボックスがトリガーされます。こうした複合オブジェクトは実際には複数のオブジェクトですが、より整理された一元的な配線およびコントロールパネルを提供するため、単一のオブジェクトとして画面に表示されます。

マルチチャンネルゲインオブジェクトは複合オブジェクトではないため、チャンネルを選択するダイアログボックスを提供しません。






 

ダイアログボックスで複合オブジェクトの2つのチャンネルが選択されている場合、その2つのチャンネルのパラメーターのみがタイマーに追加されます。同じ複合オブジェクトのチャンネルを後でタイマーに追加する必要がある場合、チャンネルを個別に、または複数まとめて追加できます。追加が完了すると、「Timer」(タイマー)ウィンドウに通常通り表示されます。