導入事例 – スポーツ | アリアンツ・スタジアム

ユヴェントス・フットボール・クラブ

概要

プロジェクトについて

ユヴェントス・スタジアムとしても知られるアリアンツ・スタジアムは、イタリアのトリノに位置する、ユヴェントス・フットボール・クラブの本拠地です。再建を経て2011年9月にオープンしたアリアンツ・スタジアムは、かつてのスタディオ・デッレ・アルピ・スタジアムと同じ場所にあります。ユヴェントス・フットボール・クラブの所有するこのスタジアムで、2011~2012シーズン開幕初戦が行われました。

41,500人以上の観客を収容することができるこのアリアンツ・スタジアムは、世界で初めて環境に配慮した施設として、典型的な建築の壁を越えた、イタリア初のサッカー競技場です。またここは、スタジアムで最高の技術レベルを意味するUEFAカテゴリー4に分類される、(ローマのオリンピコ、ミラノのジュゼッペ・メアッツァ、トリノのオリンピコ・グランデ・トリノと並んで)イタリアの4大スタジアムのうちの1つでもあります。

Bose Professionalのソリューション

アリアンツ・スタジアムではスタジアムの体験を強化するにあたり、Bose Professionalの優れたサウンドクオリティを選択。ArenaMatch DeltaQスピーカーが、明瞭なスピーチと音楽再生の両方で一貫したパワフルなフルレンジサウンドを提供し、サッカーの試合観戦の一体感を1つ上のレベルに押し上げます。

このArenaMatchスピーカーのクラスターは、システムインテグレーターのSpectra Event Technology社により設置されました。また、DSPのプログラミングはImmagine del Suono社により設計され、システムコントロールとモニタリングの設計はPibiesse社が担当しました。

使用製品

ArenaMatch DeltaQ loudspeaker

ArenaMatch DeltaQ loudspeaker

PowerMatchアンプ

PowerMatch amplifier

ControlSpace EX digital signal processor

ControlSpace EX digital signal processor