導入事例 – ライブミュージック | G. Love・スプリングツアー2021

概要

プロジェクトについて

2020は世界中のあらゆる業界に影響が及んだ年でしたが、アーティストやミュージシャンたちが受けた衝撃は特に大きなものでした。食料雑貨店や企業などは、事前対策を実施することで、程度の差はありながらも公共の場としての再開を果たし、ハイブリッドな働き方やリモートワークが可能になりましたが、ミュージシャンたちはそのほとんどが公演の場を失ったままです。 

G. Loveとして活躍するギャレット・ダットン氏のようなパフォーマーたちは、自分たちが本当に好きなことを続けるため、音楽へのアプローチを再考し、オーディエンスに届けるための新しい方法を見つける必要がありました。

つまり、パフォーマンスが意味するもの、現在の状況におけるツアーの在り方、ロックダウンの規制を緩和した場所と、そうでない場所の間の移動、そして、駆け込みの依頼に対して柔軟であること、こうしたすべてを考え直さなければならなかったのです。このような状況に適応していくためには、音響システムへの新しいアプローチが求められました。

大規模な屋内会場での公演が再開されるまで、ミュージシャンやパフォーマーたちは、クリエイティブな方法でファンとつながり続けるための機会を探し求めています。G. Loveはこのような機会を見いだし、今まで不可能だと考えていた方向へと自身のキャリアをシフトしていきました。

G. Loveは、全国を回りながら、ツアースケジュールと家族のための時間とのバランスを取り、自分のオーディエンスとつながり続けるための確実で有意義な方法を模索していました。

これを実現するためにG. Loveが求めていたものは、家の裏庭から公共ホールまで、あらゆる場所で自分の音楽を再生し、一貫したオーディオ体験を実現する、パワフルかつポータブルなオーディオソリューションでした。

Bose Sub2 Powered Bass Moduleを運んでいるG. Love

Bose Professionalのソリューション

G. Loveが最適なポータビリティ、パワー、性能を備えたオーディオソリューションとして行き着いたのは、L1 Pro32 Portable Line Arrayでした。

L1 Pro32は、ボーズのL1シリーズ最高のパフォーマンスを誇るポータブルラインアレイです。32個のドライバーによるアーティキュレーテッドラインアレイから最高にクリアなサウンドを出力し、180度の水平カバレージを実現します。結婚式、クラブ、フェスティバルといった中規模から大規模の会場やイベントに最適な、比類ないポータブルPAシステムを、G. Loveのようなアーティストに提供します。

さらに、ボーズのSub1またはSub2サブウーファーと組み合わせることで、収納、運搬、セットアップが簡単に行える、パワフルなモジュラーソリューションを構築できます。

ビルトインのマルチチャンネルミキサーが、EQ、リバーブ、ファンタム電源、Bluetooth®ストリーミング、およびToneMatchプリセットの豊富なライブラリへのアクセスを提供します。また、直感的なL1 Mixアプリにより、スマートフォンを使って手元からワイヤレスで簡単にコントロールできます。G. Loveは自身の家族を大切にするだけでなく、音楽好きが集まる新たなファミリーやコミュニティを構築するビジネスに携わる立場でもあります。そして、L1 Pro32とSub2の上質なフルレンジサウンドと卓越したオーディオ体験が、東海岸から西海岸まで、この活動を後押ししています。

バンドメンバーと話すG. Love
夜にパフォーマンスしているG. Love

L1 Pro32とSub2を使用して、G. Loveは、全国のさまざまなプライベート「裏庭」コンサートや小規模な公共施設で、パワフルで魅力的なパフォーマンスを行っています。

G. Loveは、この期間やこうしたユニークな公演を、一時しのぎとは捉えていません。むしろ、オーディエンスとつながるための心に残る新しい方法だと考えています。このようなポータブルで確かな性能を備えたソリューションが、パフォーマンスの場を拡大する方法を模索している世界中のミュージシャンやパフォーマー、DJたちに、新たな扉を開くことになるのです。

L1 Pro32とSub2は、多種多様な規模のステージで演奏する柔軟性をもたらしながら、セットアップにも会場の詳細についての高度な知識を必要としません。ソリューション全体が極めてポータブルなため、G. Love自ら、スーツケースや赤ちゃん用のバッグと一緒に車の後部スペースに積み込み、すぐにツアーへと出発できるのです。

「ボーズの新しいL1 Proは、すばらしい性能を備えています。ポータビリティとパワーだけでなくセットアップもすばやくできるので、自分の音楽に集中して、オーディエンスに特別な体験を届けることができるのです。とにかく最高に気に入っています

— ギャレット・ダットン氏
シンガーソングライター/ミュージシャン

使用製品

L1 Pro32 Portable Line Array
L1 Pro32 Portable Line Array
Sub1 Powered Bass Module
Sub1 Powered Bass Module
Sub2 Powered Bass Module
Sub2 Powered Bass Module

ダウンロード

G. Loveの導入事例