導入事例 – ワークスペース | Lartor

概要

プロジェクトについて

ドイツ・ミュンヘンのほど近く、都市の喧騒から離れた静かな高級ホテル、LARTOR。アンマーガウ・アルプス自然公園の美しい高山風景に囲まれたこの複合施設は、博物館、イノベーションセンター、ホテル、およびレストランで構成されています。さらに、このホテルには、もう1つの重要な要素があります。それは、まるで絵画のようなすばらしい景観を見下ろしながら、最先端のコラボレーションを可能にする、最新設備を備える会議室です。

このホテルには規模の異なる複数の会議室があり、いずれも創造性とインスピレーションを高める環境を提供することを目的としています。大型の会議室には、先頃、新たなシステムが導入され、最先端のマルチメディア/ビデオ会議ができるシステムが備えられています。また、創造性を高めるための空間として、「クリエイティブ・ラボ」と呼ばれる小型の会議室も用意されています。ここでは、インスピレーションあふれる新鮮な環境で、小規模から中規模のグループがアイデアのブレインストーミングをしたり、プロジェクトをレビューしたりすることができます。

LARTORの眺望
LARTOR社 会議室

最大30人を収容できる大型会議室は、室内の建築材や機材など、室内の快適さや機能性にもこだわり、ユーザーの高い期待に応えています。床から天井まであるガラス窓から眺めるアマー峡谷の山や草原の景観が、思考を開放し、集中力を高めてくれます。会議室を出るとすぐに彫刻庭園があり、いつもと違ったコーヒーブレイクを楽しむことができます。新鮮な空気を吸うことで、気持ちをリセットして、エネルギーを取り戻すことができます。

Bose Professionalのソリューション

Bose Professionalは、ここにある景観や、建築、空間、芸術性の体験を補完し、向上させるために選ばれました。当会議室の要件は高く、柔軟に使用できること、卓越した性能を備えていることが必須条件でした。この会議室は、さまざまな企業の役員会議で使用されることも多いため、インスピレーションと一体感を高める雰囲気を損なうことなく、高いレベルの明瞭性を実現することが求められました。そこで、ControlSpace EX-1280Cをシステムの中心に配置し、ZoomやSkype、Microsoft Teamsなどの異なるツールに対応したビデオ会議インフラストラクチャを提供することにしました。

モジュール式アレイスピーカー「Panaray MA12」の水平/垂直両方向の幅広い放射により、均一なサウンドを再生。MB4モジュール式低域スピーカーが、各種マルチメディアの再生をサポートします。さらに、クリアでパワフルなオーディオ再生とデジタル接続のオプションを提供するPowerSpace P4300Aアンプが、会議室に高い信頼性を提供しています。PowerSpace P4300Aアンプ出力はチャンネルあたり300 Wで、音声入力はBose AmpLinkデジタル入力カードにより、CAT 5ケーブル1本でボーズのデジタルシグナルプロセッサー(DSP)から複数のチャンネルを非圧縮かつ低レイテンシーで接続できます。

LARTORの建物の外
LARTOR社 会議室

マルチメディアおよびビデオ会議システムのその他のコンポーネントには、音響パネルでカモフラージュされたHDレーザープロジェクター(EPSON EB-L610U)と、部屋の内装に溶け込むように特殊コーティングを施したゼンハイザーTCC2(TeamConnect Ceiling 2)天井埋込型マイクが含まれます。TCC2は、会議室内の収音に最適な、最先端のソリューションです。マイクのビームフォーミングテクノロジーにより、話している人が部屋の中で移動していても、その人を特定して収音することができます。また、特定のゾーン(例:窓やドアなど)を無効にすることができ、ノイズはフィルターにより除去されます。TCC2は、60平方メートルのカバレージエリアに対応し、こうした用途に理想的なマイクです。

ホテルスタッフからゲストまで、さまざまなユーザーが直感的かつすばやく効率的にシステムを操作できる必要があるため、シンプルな操作の実現も重要な目標の一つでした。これは、Atlona Velocityアプリにより実現されています。

ボーズの会議室向け製品とゼンハイザーのマイクを組み合わせることで、音声システム全体が一体化し、信頼性の高いパフォーマンスを確保しています。これにより、ガラスやコンクリートなど反射の多い表面が多く使用されている室内にもかかわらず、明瞭で聞き取りやすい通話を実現しています。KIESSLING Medientechnik社は、スタッフもゲストも直観的に操作でき、コラボレーションに集中できる、すばらしいマルチメディアシステムを構築しました。その結果、比類ない体験とパワフルで最先端のソリューションにより、顧客に驚きの体験を提供できるようになりました。

「今回の案件は、設計と選び抜かれた製品が、驚きのビデオ会議体験を生み出すことを示す、お手本のようなプロジェクトでした。ボーズは「パートナー」という言葉を行動で示し、プロジェクトのあらゆる段階で積極的なサポートを提供してくれたのです」

— KIESSLING Medientechnik社マネージングディレクター、アンドレアス・キースリング氏

ダウンロード